運命は生まれたときに決まっている

「運命は決まっている」

 
今から2600年前、インドで仏教を説かれたお釈迦さまは、この「運命は生まれた時に決まっている」という考えを外道だと言われて徹底的に排斥されました
  
なぜ、お釈迦さまが「運命は生まれた時に決まっている」という考えを外道と言われたのかというと、人間を不幸にする考え方だからです
 
もし運命が最初から決まっているとしたら、私たちが努力したり頑張ったりすることは、全く無意味になってしまいます。だから、「努力しよう」「頑張ろう」という気持ちが出てこなくなってしまう
 
「努力するかどうかも、すでに決まっているのだ」と言う人がいるかもしれませんが、「努力することも最初から決まっている」なんて言われたら、ますます「頑張ろう」という気持ちはわかなくなります
 
だから、お釈迦さまは、「全ては生まれた時に決まっている」という考え方を、人間を無気力でダメにする考え方である、と否定されています
  
そして、「私たちの運命は、自分の行いによっていくらでも変えていけるのだよ」と教えられたのです
 
しかし、宇宙の仕組みとしては「運命は生まれた時に決まっている」のです
 
人生は1分1秒の狂いなくシナリオ通りに進んでいます

こ の 世 に 偶 然 は ひ と つ も あ り ま せ ん

 
自分の自由意志も含めて進む道は決まっているのです
 
顕在意識では100%自由なのだけど、
潜在意識では100%決まっているモノを選んでいます
 
なので、あの時、ああしておけばよかったと言う事は、一切ないのです
必ず、それを選ぶようになっていたのです
 
自由意志で選んでいるように見えるけれど、
決まったモノを選んでいるだけ
 
すべて決まっていると同時に
すべて自由でもある
 
ただし未来のこと、つまり自分がどう考えてどう行動し、どんな運命を辿るのかは誰も知りません
 
生きることを放棄すれば生きることを放棄する運命だったということになりますし、精一杯頑張れば精一杯頑張る運命だったんだということです
 
つまり運命は決まっているけど、どんな運命だったのかは自分次第で決まるということです
 
すべての未来のプログラムは、生まれる前から創造主によって計画されており、その通りに進んでいくのが人生であります🌚🌝
 
私たち人類は地球の進化・発展のために創られたのであり、人間は宇宙の主体ではありません
 
創造主の計画の一部ということです🪐
 
地球も人類も計画通り”愛の星に向かって行っているので心配はいりません✨
 
「人生は良くなるようになっている」 という真実を魂で理解すると、自分に起きている現実は全部自分のために用意されていることが分かるので、湧き上がる思考がポジティブになり、経験することを明るく捉えられるようになります
 
そうすれば、人生は必ず良くなっていきます🌼
 
その、「人生は良くなるようになっている」 という真実を知ることになることも運命だった、ということになります
 
人生に無駄だったことはありません
 
これまで「なにがあったか」ではなく、これから「どう生きるか」によって、あなたの過去に意味が生まれるのです
 
人生は、すべて決まっていますが、すべて決まっている事を受け入れた瞬間に、すべて、自由になるのです
🌎🌿✨